交通量調査のアルバイト(一日のみ)

仕事の内容は?

渋谷駅の東を通る明治通りの交通量調査です。
陸橋の上から下を通る車を車種ごとにカウントします。

 

椅子に座っての作業でしたので比較的楽でした。

 

働いた場所・時給は?

渋谷駅東口、時給1,000円

 

 

楽しかったこと、やってよかったと思ったことは?

地方から東京に出てきて初めて経験したアルバイトでしたが、
たまたま休講が出た日に、アルバイトに空きがあったので応募しました。

 

秋の天気の良い日だったので、大都会の真ん中で気持よく作業できました。

 

12時間の拘束でしたが、間に休憩が結構あり、息が詰まるという感じではありませんでした。

 

孤独な作業でしたが、次から次へと流れていく車を眺めているのは思ったより楽しく、時間が経つのもあっという間でした。

 

結局、一日働いて1万円くらいもえらえたので、学生にはおいしいバイトでした。

 

つらかったこと、大変だったことは?

渋谷という場所柄、若い人やサラリーマンが多く、朝と夕方は人通りが多いため、
邪魔にならないように気をつけなければならず大変でした。

 

陸橋の上なので通れるスペースが限られているのが原因です。

 

私一人でパイプ椅子一個分のスペースを占めていましたので、「こいつ邪魔だな」みたいな目で見る人もたまにいました。

 

こっちは仕事なのですが、他の人には関係ありませんものね。

 

アルバイトの感想

交通量調査のアルバイトは、定期的に決まって募集があるというものではありません。

 

不定期で、たまたま見つけたとか、調査会社に登録していて、
仕事があれば連絡をもらうという形で仕事をすることが多いと思います。

 

私は秋の気候の良い時にお仕事をさせていただきましたが、
冬の寒い時や、真夏のうだるような暑さの中での作業になることも多いと思います。

 

ですので、どんな気候条件の時でも、一定の時間を集中して仕事ができる忍耐力が必要な仕事だと思います。

 

>>交通量調査のバイトを探す