交通量調査のアルバイト

仕事の内容は?

福岡市内の交差点で、そこを通るバイクや車の量の調査を、朝から晩まで一日中行いました。

 

働いた場所・時給は?

福岡市城南区。12時間で日給1万円。

 

 

楽しかったこと、やってよかったと思ったことは?

仕事中は、交差点の歩道に置いたイスに腰掛けて、そこを通行する車両をずっと見ている必要がありますが、
座っての作業ですので体力的にしんどいということはありませんでした。

 

また、自分の担当の方向の信号が赤の時は休めますので、
実質的には勤務時間うちほぼ半分の時間だけ、注意を集中していれば良いということになります。

 

最初は、単調な仕事かと思っていましたが、
朝から晩まで同じ場所とどまって車や人の流れを観察出来るというのは、とても興味深いものでした。

 

つらかったこと、大変だったことは?

私がこのアルバイトを行ったのは、ちょうどゴールデンウィーク時期でした。

 

幸い、天気は良かったのですが、朝晩と日中で気温差が激しく、それが少し大変でした。

 

また、ずっとイスに座りっぱなしなので、お尻が痛くなって来たので、そんな時は立ち上がったりしていました。

 

そして、夕方、日が傾いて少し気温が下がり出してからは、トイレが近くなりました。

 

アルバイトの感想

ちょうど、単発の仕事を探していた時にこの交通量調査の仕事を見つけました。

 

朝から晩まで1日がかりですが時間もありましたし、
その日の勤務終了後に現金でアルバイト代をもらうことが出来ましたので、とても助かりました。

 

私は、接客業など他の人に応対する仕事は苦手なのですが、
この仕事は他の人と話す必要もなく、一人で黙々と行うことが出来ますので、
その点でもストレスを感じることなく行うことが出来ました。

 

体力的にもそれほど疲れることはありませんでしたので、良かったです。

 

>>交通量調査のバイトを探す